【12月9日(日)】トレーニングマッチ

■U-15 #19 RS

今日の試合は、全体的に声が出ていなかったと思います。特にボールの逆サイドの選手が声を出していなかったのでボール保持者が顔が上がらずパスを出す前にボールをとられてしまっていたので、もっとボールを要求したり、仲間を助けるための声をかけるべきだと思いました。 また、自分が一番外してしまったのですが、もっとシュートを狙ってもいいと思います。シュートを打たなければゴールには繋がらないし、ゴールの前でボールをこねてとられるよりは思い切りシュートをうった方がいいと思います。 声かけと似たところがあるのですが、味方がディフェンスしてるときにそのフォローが遅く、相手がキーパーと一対一になってしまう局面が多かったと思います。味方のために戻る作業をもっとするべきだと思いました。 次回の練習や試合においてこれらのとこを出来るように意識していきましょう。

0回の閲覧