選手振り返り(4/18 U15リーグ)

【3年生】


#10

今回途中交代をして1回考える時間がありました。その時は何が原因なのか、なんで交代させられたのか分かりませんでした。ベンチで少し時間が経ってからプラスの声掛けややりきるということが出来ていなかったと気がついて、また出場した時にそこが改善できていたので良かったです。


#7

今日のU15リーグで成功していいイメージが残っていることは、相手のコーナーキックを1度だけキャッチできた事です。いたるくんに教えてもらった通りにできました。

直したいことは、1番後ろでコートの状況が1番見えているはずなのに声が少なかったことです。昨日の試合よりは声が出ていましたが、みなみくんやいたるくんの様に声を出し続けることが出来なかったことが直したいところです。試合で蒼空にもっと声出せよと言われたので、言われなくなるように声を出します。


#14

自分が頑張れたことは、プラスの声掛けを多くすることと、相手のFWに嫌がられる守備をすることです。結果、相手のFWからはずっと悪口を言われていたので恐らく成功していたと思います。

またプラスの声掛けの点では、責めるのではなくどうすればいいかや、いいプレーをほめたりすることが出来たと思います。

やられてしまったところは、DFラインの統制が少し雑だったことと、ヘディング出来ずに流してしまったボールが2~3本あったことです。


#20

今日のリーグ戦で良かった事は、声を誰より出せた事です。でもチームをあまり盛り上げる事は出来なかったと思います。

「直すべき点」

1つ目ボールを受けた後のプレーです。

今日の試合ボールを受けた際、周りが見えて無くボールが来た時に考えてしまいました。それで次のプレーが遅くなり相手にボールを奪われました。

2つ目試合後半集中が少し切れかけた事です。

「改善点」

1つ目のは日々の練習で首を振って相手、味方、スペースを把握出来るようにする。

そして無意識でも出来るようにする。

2つ目のは周りを見て1回落ち着く事で、少し気持ちが楽になるので、集中力が前後半続くようになると思います。


#23

①一つ目、ビルドアップ

練習の時と同様、見えたら出す、出したら動くを徹底してプレーすることが出来たと思います。前回の公式戦で低い位置からドリブルをしてしまい、ロストする危険なミスが多かったので、改善できたと思います。

二つ目、オーバーラップ

今回の公式戦でディフェンダーとして守備をしていた中で、ポジティブトランジションの際の切り替えを意識していたので、とくにサイドハーフの選手を追い越す動きをすることが出来たと思います。

②一つ目、思い通りに行かない時の切り替え

僕が今日の公式戦を通して最も印象に残っているのがこれです。失点をしてしまった時、ミスがたくさん起こってしまった時、僕は気持ちが下がりそれがプレーの積極性の低下をまねきました。落ち込んで良い事など何もないので、逆に上を向いて四期生のように最後まで諦めないようにします。具体的には一つのミスや一失点した時に周囲とよく話し合って改善点を探せるようにします。

二つ目、落ち着いた行動

これはサッカーだけではありませんが、自分だけではなく周囲の事にまで気を配るということです。今日の振り返りでサクも言っていましたが、四期生が卒団した今、僕たち五期生が土台です。その土台が不安定では六期生や七期生を支えることが出来ないので、これからの練習ではサクやカイだけに任せずに僕も後輩を助けられるように進んで手をさしのべることを意識します。

三つ目、プラスの声かけ

これは単純にチームの雰囲気が良くなると思ったからです。僕も言われたら嬉しいですし、誰が言われても嫌な気はしないと思います。とくに失点したときなどに声をかけ、流れが悪かったらその流れを絶ちきれるように、チームの流れに持っていけるようにしていきたいです。

僕は三年生になって、中学を卒業するまでの間を後悔しないように過ごしていきたいと思って最近過ごしています。ですが、このままでは卒団するときに悔いが残ると思います。まずは後悔しないように、自分に出きることを全力でやりたいと思います。それが公式戦での僕の抱負であり、サッカーをする上でのテーマです。

僕が今日のサッカーで一番心に響いているのは、伊藤コーチに「情けない三年生」と言われたことです。僕は言われてとても悲しかったし、凄く悔しかったです。でも、交代した一年生達が全力で相手に食らい付いているのをみて、納得しました。僕が二年生の時の公式戦はほぼフルで出ていたと思うので、交代したときにはAFCに入団して一番悔しかったと思います。上手くまとめられていないかも知れませんが、これが僕の正直な感想です。

「今日の公式戦で感じたことを必ず次に繋げ、自分に出来る最大限のプレーをします」

【2年生】


#15

今回、自分は声を出し続けることを意識しながらプレーをしました。

声を出し続けるときの内容は褒める言葉だけではなく、バックとハーフの選手の声の掛け合いもです。今回そこは、沢山できていたのですが、2人だけの会話になっていて全体に発信するという所までは出来ませんでした。今回そこが、自分の問題点であり改善点でもあります。

自分の改善点は、マークが外れやすいということです。

それは、自分がボールに集中しすぎてしまい、マークする相手から目を逸らしてしまったのが原因でした。

これからは、首を振り続け、マークする相手を視野に入れながらプレーをしていきます。

今回の試合自分は、とても悔しかったです。その悔しさをバネにして、次の試合を勝ちます!!


#4

僕が頑張れていたことは昨日あまりできなかった強くプレスすることが今日は強く・早くプレスできてボールを足に当ててブロックでき、そのボールが味方に繋がったり、外に出したりして攻撃を阻止したり出来たことです。

次から直していきたいところはコーナーキックとかでマークをする時にマークするのが軽く、マークを振り切られてしまい中に入らせてしまいました。なのでコーナーの時も強くマークをしたいです。

あと試合中に仲間の名前をそんなに呼べなくてパスがもらえるはずの時に名前を呼べなかったので早くチームメイトの名前を覚えてパスの要求をして攻撃参加しゴールに繋げたいです。


#11

僕は今日後半から出て頑張れたことは、走るということです。

自分の体力を後半で使い切ろうと思えたからです。

また、やられてしまったこと、直していきたいことは3つあります。

1つ目は、守備が簡単に抜かれた事です。

僕は1発で行ってしまったので、これからは、相手がどっちに動いても動ける体勢を心がけていきたいです。

2つ目は、ベンチにいた時に声を出せなかったことです。

なんで僕が出れないんだろうなどと、その事しか考えられなかったからです。

次からは、僕の事以外に試合のことも考えようと思います。

3つ目は、みんなの動きがから回っているなと思いました。みんなの動きがいつもと違うと感じたからです。

まずは自分が、試合を楽しむこと。そして、みんなに声をかけたりしてみんなで楽しめる試合をして行ければいいなと思います。

やっぱり、勝ちにこだわりたいです。そして、なんで出れないんだろうという気持ちがやっぱり大きいです。

#19

今日のリーグ戦は、昨日の試合に比べ、失点しても「切り替えよう」 「ドンマイ」などの声掛けがあり、昨日より雰囲気が良かったと思いました。ですが、失点数が増えていくにつれて、チームとしてサッカーをしていなかったと思います。皆、言っていることがバラバラで一人一人が自分に精一杯で周りを見れていなかったと思います。それに比べ相手は、どんどん声も出てきて、気持ち的にも皆やられて、最後には暗い雰囲気になっていました。さらに、自分も思いどうりのプレーが出来ずに終わりイライラしてしまったので、出来なかったことをどうすればできるかを考えたいです。

今回はどこが良かったか、どこが悪かったか自分で見つけられたので、次のリーグ戦までに練習で改善して行きたいです。


#24

今日のリーグ戦で、上手くいったところと直していきたいところとでは、直していきたいことの方が多かったので、悔しかったです。

まず、上手くいったところは、後半になってからパスが少しずつ繋がったりしてボールがまわっていたので、ある程度練習通りいったのでそこはよかったなと思いました。

また、ボールの落下地点を読めるようになってきたのも、上手くいったなと思いました。

そして、直していきたいところは、緊張をしていた事によって起きた声を出せなかった、落ち着いてプレーできなかったという事です。緊張をするなというのは無理な事なのですが、ピッチに入り、センターバックとして任せられたのなら声を出し、ラインコントロールをしてといった事をしなければいけないのではないかと感じました。それをやらなければ、バックのバランスも取れないし、誰が誰をマークするのかとかもハッキリせずに、中途半端になってしまいます。実際、それで点を取られてしまっている事もありました。この事については、本当に直さないといけないなと思いました。

また、試合にフルで出れなかった事が自分は悔しく思っていますが、それについても、何か原因があってそうなってしまったと思っています。その理由も、さっきの事だと考えています。

まだまだリーグ戦は始まったばかりなのに、気持ちが落ちてはいけないと思うので、ここからもう一度気持ちを切り替え、自信を持ってプレーをしたいです。


#16

自分は今日の試合で切り替えを速くすることを意識して頑張りました。なぜそれを頑張ったかというと、いつも切り替えが遅くてやられていることが多いからです。意識して思ったことは、タッチラインからボールが出て相手ボールの時にすぐマークにつけたりしたのでそれを続けたいです。

直していきたいなと思ったところは、パスを要求する声を増やすことです。自分は今日の試合の攻めている時に陽向が逆サイドでボールを持っていて、自分はフリーなのに要求する声を出せませんでした。なので少しずつ要求の声を増やしていきたいです。

【1年生】

#18

頑張れた事は、昨日バンドで言った

切り替えの部分です。けれど切り替えの所で少しサボってしまい抜かれる事が少しあったのでこれからは、

絶対にサボらない事を意識して

守備を頑張ってしていきたいです。

やられてしまった事はコーナーキックの時に何回もマークを外してしまい2失点自分がマーク外されて

失点してしまったのでこれからは、

体を相手の体に引っ付け自由にさせないようにしていきたいです

後自分のサイドからやられる事が

多くあり守備の立ち位置がダメなのかなと思いましたので咲太郎先輩

や守備の先輩たちに守備のことを色々聞いて学んでいきたいです。


#8

僕が頑張れた事は、前線からプレスをかけた事です。それによってボールを取れ攻めれたシーンが少ないですがありました。このプレーはいつになっても重要なので続けたいと思います。

やられてしまった事、失敗してしまった事は、すぐに抜かれてしまった、すぐボームを取られたと言うことです。僕はミッドフィルダーでボールを取られたら危険になってしまうので、今後は、ボールが来る前に周りを見て早い判断をしていこうと思います。

もう一つのすぐ抜かれてしまったというのは、とてもやってはいけないプレーです。なので練習から小股、止まるなどの事を意識して、取り組みたいと思います。ですが、抜かれる時は絶対あるともいます。その時は、全力で相手を追いボールを取り返します。

今後はもっとチームに貢献できるよう頑張ります

#2

僕は今日思ったことが2つあります。

ひとつ目はベンチにいる悔しさです。

7期生は、りゅうせいはスタメンで、りゅうくは前半から交代で入って、るなとげんは後半からピッチに入っているので、僕は出れない事が、後半の序盤から後半の引水タイムまですごく、悔しくてずっと考えていました。それがすごく悔しかったです。

ふたつ目は、ただ出たい、じゃダメなことです。

後半の引水タイムから、僕はピッチに出れて、すごく嬉しかったです。けど、それで満足しちゃって、ピッチに出ている責任感を忘れていました。

あといつものことですけど、相手にガツガツあたっていけなかったです。

それはサッカーをやるには絶対に忘れちゃいけないし、それも責任感のひとつですから、次ピッチに出る機会があったら責任感をもって、プレイします。


#9

僕は、今日試合に出れませんでした。感じたことは7期生でも、がむしゃらにやればチャンスが来るという事です。今日琉那と玄が出てから一気に攻撃も防ぐも、凄くチャンスが沢山ありました。これを元にして頑張れば点を取れそうな勢いでした。しかし、残念ながら、点が取れませんでしたが、良い収穫とれました。最近僕は、サッカーやる時段々自信がなくなってしまっていました小学生の頃は凄く思い切り出来てましたが、中学になったとたん凄く緊張して思う通りにプレーが出来なくなっていて毎日が悔しかったです。しかし、琉那と玄は、凄く頑張っていて、凄く相手の3年生に通用してました。僕もちゃんと通用するように頑張りたいです。練習から5期生や、6期生にがつがついって試合でも、緊張しないで頑張りたいです。


#13

今日の試合で自分ができたと思うことは

ワントップの時にキープしてポストプレーができたことです。

自分がキープをして誰かにパスを繋いだり、ファールを取られてチャンスに繋げたりすることをしたかったので、

パスを繋ぐことができたりはしたと思うのでもっと体を張ってファールをもらって点を決められるような選手になりたいです。あともう少し裏を取る動きをしたいです。自分が小学生の時は裏を取ったりすることが武器でたくさん点を取ったことがあるのでもっと裏を取りたいです。しかもAFCは、パスセンスのある先輩が多いので、もっと自分から要求して相手をもっと慌てさせるようなプレーをしたいです。

次に今日相手にやられたことは、

セットプレーの時にマークを外されて

何回か点を取られたことです。

セットプレーでの競り合い負けとかは

出来ればしたくないし、コーナーキックで相手がボールをさわれないようにしたいです。身長の問題はしょうがないけれど同じくらい身長の人にせって負けるのは絶対にしたくないです。

逆に攻めてる時のセットプレーでは、

相手が嫌がるようなことをして競り合いでは勝ってヘディングでゴールを奪いたいです。

なのでこれからはもっと競り合いで負けないようにして点を奪う動きをしたいです!


#6

僕は、初めて試合でがんばれたことは、相手にボールを取られたときの切り替えです。後半の給水タイムで、バックが3人にやって、右前に敵がいて、僕が早く戻らなきゃいけなくて、最初は、先輩に言われてから持っどったけど、次は、自分から戻れてたので、がんばれたことは切り替えを早くすることです。

やられてしまったことは、相手が速くて、追いつけなくて、すぐに向かれたことと、うまくパス出来なかったことです。僕は、まだ、中1で、相手が中3で、足の速さが違くて追いつけなくて、よくやられてしまいました。相手が動いているのにパスを出してしまいました。次の練習からパスの練習を頑張りたいです。

128回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

選手ブログ(7/18リーグ戦振り返り)

#14 今日の県リーグ最終節を勝って終われなかったことがとても悔しかったです。 まず前半の失点はいつもどうりのコーナーキックからの失点でした。しかし、その後に顔を下げることなくすぐに同点にしました。そこまでは、今までと違い失点したあとにズルズル下がることはありませんでした。しかし、後半に入るとビルドアップのところでミスがありそれが失点につながってしまいました。そのあと、2失点し1:4で敗戦となって

選手ブログ(5/16 U15リーグ振り返り)

◆U-15 #1 自分が今回のリーグ戦で良かったことは 3つあり、1つ目は、枠外のシュートに反応して、跳べたことです。自分は、前に練習試合で入らなそうなボールを見逃してそれが入ってしまった事があって、そこから枠外のシュートに跳ぶようには意識しました。だいぶ身体に染み付いてきたので良かったです。 2つ目は、ビルドアップを恐れず出来るようになってきた事です。自分がボールを持った時に、サイドに広がったバ

選手ブログ(達成感を持てたところ)

テーマ: スプリングキャンプ〜5月5日(水)U-15リーグで達成感を持てたところ ◆U-15 #1 リーグ戦を振り返って、良かった事と改善しないといけない事がありました。 まずは良かった事は、ハイボールや、手前に来たボールを取るときに、Okの声が出た事です。最近は自分に少しずつ自信が付いてきて、指示が間違ってもあまり気にしなくなりました。なので、自分の中でどんどん声を出そうという意識がついてきたの