【8月25日(日)〜8月26日(月)】富士登山

◾️U-14#8

僕はこの富士登山で感じたことが主に2つあります。

1つ目は、周りをよく見て認知することの大切さです。自分は登山中に、自分のことで精一杯になってしまっていて、仲間のことを気にして、声をかけてあげることができなかったので、認知することが足らないと思いました。この認知するということは、ピッチの中でも同じで、周りを確認し空いている場所をカバーしたり、スペースに走り込んだり、認知しなければ、できないプレーがたくさんあると思います。なのでピッチ内でもそれ以外のところでも、厳しい時こそ認知するということを意識したいと思いました。

2つ目は、仲間と助け合うことの大切さです。富士登山の中で自分の印象に残っていることは、ごうたろうが、みんなに、「大丈夫?」「酸素いる?」など声をかけていたことです。自分もごうたろうに、酸素をもらって助かりました。僕は、厳しい状況の中でも、仲間のことを考えて、助けることができるのが、すごいと思いました。厳しくて辛い時こそ、仲間と声を掛け合うことで乗り切れるのだと思います。なので試合中に苦しい時間帯があったとしても、声を掛け合うことを意識したいと思いました。

自分はこの富士登山がとても辛いと感じました。しかし、来年はスタートからゴールまでずっと笑顔で、いられるように今年の富士登山で学んだことを活かしてまた登り切りたいと思いました。

29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

選手ブログ(達成感を持てたところ)

テーマ: スプリングキャンプ〜5月5日(水)U-15リーグで達成感を持てたところ ◆U-15 #1 リーグ戦を振り返って、良かった事と改善しないといけない事がありました。 まずは良かった事は、ハイボールや、手前に来たボールを取るときに、Okの声が出た事です。最近は自分に少しずつ自信が付いてきて、指示が間違ってもあまり気にしなくなりました。なので、自分の中でどんどん声を出そうという意識がついてきたの

選手ブログ【4/24(土)こどもプラスサッカー教室振り返り】

◆ブログ【こどもプラスサッカー教室2021/04/24振り返り】 ①アプローチがヒットして思ったこと(嬉しかったこと)※ヒットがなかった選手は周囲の上手な仲間を見て思ったこと ②アプローチが空振り困ったこと(プラス次の機会で挑戦したいこと) ③今日感じたことや学んだことがどのようにしてサッカーのピッチで活かせるだろうか? ◆U-15 #10 自分たちのグループは基本的にみんな話が聞けていて、スムー

選手振り返り(4/18 U15リーグ)

【3年生】 #10 今回途中交代をして1回考える時間がありました。その時は何が原因なのか、なんで交代させられたのか分かりませんでした。ベンチで少し時間が経ってからプラスの声掛けややりきるということが出来ていなかったと気がついて、また出場した時にそこが改善できていたので良かったです。 #7 今日のU15リーグで成功していいイメージが残っていることは、相手のコーナーキックを1度だけキャッチできた事です