【6月2日(日)】キッズ大陸サッカー大会

■U-14#2

今日はキッズ大陸サッカー大会で審判として手伝いをしました。審判として活動するのは初めてで、とても勉強になりました。

午前の部は年中さん達だったので、言葉少な使いは気おつけろと、言われました。

気おつけなければ駄目だなとは思いましたが実際やってみると難しいものでした。

集まれーと言っても、いろんな所に散らばってしまうし、連れて来ても違う子がどっかに行ってしまうし、大変でした。初めて幼稚園の先生がいかに大変なのかがわかりました。

また、審判としても自分の技術が成長しました。なぜなら、ゴチャゴチャしている中でも、出たときには笛を鳴らしてプレイが止まったと気づかせてあげるということもしなければいけなくて、今日はそれができたので、自分の審判としての技術が成長したのと、思います。

13回の閲覧1件のコメント