【5月2日(木)】春キャンプトレーニング

▪️U-15#3今回のキャンプでは、実際のトレーニングの他に守備についての座学をしました。そこでは守備の基本である、守備の意識などを具体的に学びました。例えば、アプローチは、ボールが移動しているときに行くなどです。自分はいつもあと1歩アプローチの間合いが遠いので、まずは半歩だけでも詰めることを意識していました。それにより、いつもより少しボールをとれる回数が多くなったので、嬉しかったです。しかし、また新たな課題が見えました。それは、よせる時にしっかりと止まれていないことです。それにより、何回か入れ替わってしまう場面があったので、次のトレーニングではよせる時にしっかりと止まることを意識します。また、このような振り返りから、守備はどれか1つのことを意識するだけではダメだと感じました。さらに、課題がたくさんあるとき、1つずつ改善していけば新たな課題を見つけたり出来ることも、学びました。

44回の閲覧

最新記事

すべて表示

サマーナイトウォーク2020

8/13-14で行ったサマーナイトウォークの選手達による感想文です。 U-15 #8 ナイトウォークが教えてくれた事 私が、今回のナイトウォークを振り返って1番最初に感じた事は、楽しかったという思いでした。 私は、今回が2回目のナイトウォークで前回は、楽しい部分もあったけれど最後は、辛かったや、足が痛いなどネガティブなことが1番印象に残った事でした。しかし、今回は、楽しかったということが1番の感想

【4月4日(土)】紅白戦

◾️uー15#8 昨日の紅白戦で自分は、センターバックのポジションでプレーしていました。その中でいくつか、感じたことがありました。 まず、自分が守備をしていて、相手の攻撃で、嫌だったことが、相手の中盤の選手が、2列目から上がってきて、裏へ抜け出す動きをしてくることでした。自分のチームのセンターバックは2人で、相手のチームのフォワードも2人だったので、マンツーマンでマークについていました。その中で、

【2/22(土)~2/24(月)】冬キャンプ

U-15,#9 今回の合宿では、チームとしては個人の強みや良さを見つけて、それを活かしていくということをテーマにしていました。そんな中で、自分は高校生になったときに自分よりでかくて速い選手たちに対抗できるような自分の強みを見つけていくことを目標にして三日間取り組みました。最終日のトレーニングマッチでは、同い年や一個下のでかくて速い選手が相手にいたので、自分の強みと、これからの課題が見え