【5月1日(水)〜5月4日(土)】春キャンプ

◾︎U-14#8

今回の春キャンプでは2日目からキャプテンが体調不良でいない状態で過ごしていました。キャプテンが抜けてから始めのトレーニングではチームにまとまりがなく、準備が遅かったり、トレーニングの強度が弱いと感じました。僕は、今まではキャプテンに言われてから動いていたことが多くありました。それでは、キャプテンに頼りすぎていて、キャプテンがいないと何もできないことに気がつきました。そして、自分は副キャプテンなのでチームをもっとまとめていかなければならないと思い、自分から動きみんなに指示をしようと思いました。そして次のトレーニングからはまとまりができてトレーニングの強度も上がってきたと思います。今回の春キャンプで僕はキャプテンがいない中で直していかなければいけないことを見つけて、それを直せたということが良かったと思います。

また、この春キャンプを振り返って、課題もありました。それは、自分や自分の周り、自分の部屋だけ整えれば良いと、自分のことばかり気にしてチームのことをあまり気にすることができなかったことです。例えば最後、チェックアウトする前に自分の部屋はとても綺麗な状態だったので自分は遊んでいました。しかし、他の部屋は気にしていなく、他の部屋はきたない状態でした。その時に自分のことだけではなく、チーム全体まで気を配れて、視野を広くしていかなければいけないと思いました。普段から自分だけではなくチームの事を気にする事を目標にします。

40回の閲覧