【4月4日(土)】紅白戦

◾️uー15#8

 昨日の紅白戦で自分は、センターバックのポジションでプレーしていました。その中でいくつか、感じたことがありました。

まず、自分が守備をしていて、相手の攻撃で、嫌だったことが、相手の中盤の選手が、2列目から上がってきて、裏へ抜け出す動きをしてくることでした。自分のチームのセンターバックは2人で、相手のチームのフォワードも2人だったので、マンツーマンでマークについていました。その中で、2列目から上がってくる動きをされると、数的不利になって、相手にピンチを作られていました。また、相手のフォワードの選手が距離を取って、それぞれのサイドに開いていると、自分たちも、そこにつられて、センターバックの2人の間が空いてよりピンチにつながってしまっていました。

2列目から相手の選手が上がってくると、守備側が数的不利になり、マークも混乱してくるので、相手に前線でスペースと時間を与えてしまい、ピンチにつながっていました。なので、これを防ぐためには、上がってきた選手にもマークをつけるように、中盤の選手を下ろして、マークについてもらい、数的不利にならないようにコーチングすることが大切だと思いました。逆に、相手の中盤の選手が上がってきているなら、ボールを奪うことができれば、相手のネガティブトランジションが遅くなるのでカウンターに繋がりやすくなるということも覚えていて、ピンチをカウンターでチャンスに変えられるようにしたいと思いました。

最後に、自分が相手にされて嫌だと思うプレーは、相手も同じように感じると思うので、自分が中盤のポジションでプレーする時は、2列目から飛び出していく動きを意識してプレーしようと思いました。


57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

選手ブログ(達成感を持てたところ)

テーマ: スプリングキャンプ〜5月5日(水)U-15リーグで達成感を持てたところ ◆U-15 #1 リーグ戦を振り返って、良かった事と改善しないといけない事がありました。 まずは良かった事は、ハイボールや、手前に来たボールを取るときに、Okの声が出た事です。最近は自分に少しずつ自信が付いてきて、指示が間違ってもあまり気にしなくなりました。なので、自分の中でどんどん声を出そうという意識がついてきたの

選手ブログ【4/24(土)こどもプラスサッカー教室振り返り】

◆ブログ【こどもプラスサッカー教室2021/04/24振り返り】 ①アプローチがヒットして思ったこと(嬉しかったこと)※ヒットがなかった選手は周囲の上手な仲間を見て思ったこと ②アプローチが空振り困ったこと(プラス次の機会で挑戦したいこと) ③今日感じたことや学んだことがどのようにしてサッカーのピッチで活かせるだろうか? ◆U-15 #10 自分たちのグループは基本的にみんな話が聞けていて、スムー

選手振り返り(4/18 U15リーグ)

【3年生】 #10 今回途中交代をして1回考える時間がありました。その時は何が原因なのか、なんで交代させられたのか分かりませんでした。ベンチで少し時間が経ってからプラスの声掛けややりきるということが出来ていなかったと気がついて、また出場した時にそこが改善できていたので良かったです。 #7 今日のU15リーグで成功していいイメージが残っていることは、相手のコーナーキックを1度だけキャッチできた事です