【4月28日(日)】トレーニングマッチ

◾︎U-14 #8 今回のトレーニングマッチの中で自分はトラップが大きくなってしまうシーンが多くありました。トラップが大きくなってしまうと、相手にうばわれてしまったり、次のプレーにつなげにくくなってしまいます。自分はセンターバックやボランチなどのポジションを多くやっています。センターバックやボランチは自分のゴールの近くでボールを受けることが多くボールを奪われてしまうとゴールに直結してしまうポジションです。そのポジションでプレーしているという、自覚を持ってトラップに気をつけながらプレーしたいと思います。

また、普段のトレーニングに行なっているパスコンでもこのことを気をつけながらやりたいと思いました。その時にただボールを止めて蹴るのではなく、後ろを確認してやるなど試合のことを考えながらやるということを意識していきたいと思います。

40回の閲覧2件のコメント