【12月14.15日(土、日)】トレーニングマッチ

◼️U13#14

 この2日間で思ったこと、感じたことが4つあります。

 1つ目は、少しボールを回せるようになったのでビルドアップから相手の陣地までポゼッションして、より多くのパスを繋いで相手を崩したいなと思いました。なぜかと言うと、体が小さい分よりボールをたくさん持他なくてはいけなくて、しかも、一回攻め出すと今のAFCは縦のパスしか出さなくなるり結果詰まるからです。やり直して、崩し直すことができるようになりたいです。

 2つ目は、攻撃につながるボールを蹴らなくなったことです。ボールを失いたくないと言う思いから安全な選択肢だけを選び今までのゴールに貪欲だった自分と正反対な位置にいます。センターバックでも、その気持ちがあるかないかでパスの質が変わってくると思うのでそこを改善したいです。

 3つ目は、前よりも自分が少しリーダーシップを張れるようになったことです。まえは、キャプテンに任せていたアップの内容も自分から声をかけて決めれるようになりました。しかし、これをみんなでやらないと意味がないので声かけなどチーム全体でしていきましょう。

 4つ目は、仲間のゴールを見て嬉しいのと同時に悔しさがあることです。実際、僕が攻撃をしていた頃よりシュートが増えているし、得点も入るようになっているからです。そして、その光景を攻撃したい僕がセンターバックの位置から見るのはとても心が痛くもなるのです。

「俺もあの位置でプレーしたい」

「また攻撃に戻って点を決めたい」

など、思うようになりました。それでも、仲間のゴールは嬉しいです。だからこそ悔しさが生まれるので、この悔しさを晴らせるように、攻撃で使ってもらえるようにトレーニングからアピールしていきたいです。


21回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示

サマーナイトウォーク2020

8/13-14で行ったサマーナイトウォークの選手達による感想文です。 U-15 #8 ナイトウォークが教えてくれた事 私が、今回のナイトウォークを振り返って1番最初に感じた事は、楽しかったという思いでした。 私は、今回が2回目のナイトウォークで前回は、楽しい部分もあったけれど最後は、辛かったや、足が痛いなどネガティブなことが1番印象に残った事でした。しかし、今回は、楽しかったということが1番の感想

【4月4日(土)】紅白戦

◾️uー15#8 昨日の紅白戦で自分は、センターバックのポジションでプレーしていました。その中でいくつか、感じたことがありました。 まず、自分が守備をしていて、相手の攻撃で、嫌だったことが、相手の中盤の選手が、2列目から上がってきて、裏へ抜け出す動きをしてくることでした。自分のチームのセンターバックは2人で、相手のチームのフォワードも2人だったので、マンツーマンでマークについていました。その中で、

【2/22(土)~2/24(月)】冬キャンプ

U-15,#9 今回の合宿では、チームとしては個人の強みや良さを見つけて、それを活かしていくということをテーマにしていました。そんな中で、自分は高校生になったときに自分よりでかくて速い選手たちに対抗できるような自分の強みを見つけていくことを目標にして三日間取り組みました。最終日のトレーニングマッチでは、同い年や一個下のでかくて速い選手が相手にいたので、自分の強みと、これからの課題が見え